Mountaineering

※国内のコロナ感染症の状況に応じて山行を中止する事もございます、ご理解ください。
※参加者様へのお願い
新型コロナウィルス感染拡大防止対策へのご協力をお願い致します。
  • 登山当日の朝はご自宅を出発前に検温をお願いします、体調不良の場合キャンセル料は不要ですのでまずはご連絡下さい。
  • 移動時(登山中以外)はマスク・バフ等をご使用ください。
募集プランでも3名様以上なら表示価格と同額で貸切プランに変更可能です。
  • 既に他のお客様のご予約があった場合は別日程で対応します、4名様以上は割引有り〼。
  • 貸切プランは集合場所も変更可能です。
プライベートプランも募集中です。
  • 2名~6名様まで対応します、近畿圏の日帰りから日本百名山の現地泊登山プランまで。
  • まず予定調整からと言う方は予定表へ。
  • 空席状況・登山レベル・コース難度・参加費等についてお気軽にお問い合わせ下さい。ご予約は問い合わせたのちにご検討いただければ結構です。
  • ※個人運営の為、ご返答に少々お時間頂く点はご容赦ください。

tairahirao@gmail.com

募集中の山行

出発日プランarea行程参加費
10/3(日)  池木屋山周回new!満席 三重県・台高山地 日帰り・9時間 早発山好き向け健脚向き岩場歩き 16,000円~
10/5(火)~7(木)高山紅葉 高妻山・飯縄山new!残4席/4 長野県・新潟県 2泊3日・8時間/4時間 健脚向き 岩場歩き 52,000円~※注
10/9(土)  笠捨山・蛇崩山new!満席 奈良県・大峰山系 日帰り・8時間 早発山好き向け健脚向き岩場歩き 16,000円~
10/11(月)紅葉 釈迦ヶ岳new! 奈良県・大峰山系 日帰り・5時間 登山中級 11,000円~
10/12(火)~14(木)高山紅葉 谷川岳・浅間山(黒斑山)new!残6席/6 長野県・群馬県 2泊3日・5時間/3時間 登山中級 57,000円~※注
10/15(金)紅葉 弥山・八経ヶ岳new! 奈良県・大峰山系 日帰り・8時間 登山中級 11,000円~
10/18(月)~19(火)テント紅葉 明神平テント泊講習new! 奈良県・台高山脈 1泊2日・4時間/4時間 テント泊 登山中級 自炊 要シュラフ 18,000円~
10/20(水)紅葉 大普賢岳無双洞周回new! 奈良県・大峰山系 日帰り・8時間強 早発山好き向け健脚向き岩稜歩き 15,000円~
10/26(火) 紅葉 カラハッソウ谷・神仙平new!  奈良県・大峰山系 日帰り・9時間 早発山好き向け健脚向き 16,000円~
10/27(水) 紅葉 行者還岳new! 奈良県・大峰山系 日帰り・5時間 登山入口 10,000円~
10/28(木)岩稜歩き 横谷の岩場 岩稜歩き講習 大阪府 日帰り・5時間 参加制限なし岩稜歩き岩登り 13,000円~
11/2(火) 紅葉 稲村ヶ岳new! 奈良県・大峰山系 日帰り・7時間 登山中級 10,000円~
11/4(木)紅葉 伯母谷覗きnew! 奈良県・大峰山系 日帰り・7時間強 山好き向け登山中級 11,000円~
11/5(金) 紅葉 バリゴヤの頭new! 奈良県・大峰山系 日帰り・7時間強 早発山好き向け健脚向き岩稜歩き 16,000円~
11/10(水)紅葉 迷岳new! 三重県・台高山地 日帰り・7時間 山好き向け健脚向き 12,000円~
11/11(木) 紅葉 薊岳~明神平new! 奈良県・台高山地 日帰り・7時間 登山中級岩場歩き 12,000円~
11/13(土) 紅葉 バリゴヤの頭new!満席 奈良県・大峰山系 日帰り・7時間強 早発山好き向け健脚向き岩稜歩き 16,000円~
11/17(水) 紅葉 地図読み・ツェルト張り講習new!  台高山系 日帰り・7時間 参加制限なし山好き向け 11,000円~
11/18(木)岩稜歩き 横谷の岩場 岩稜歩き講習 大阪府 日帰り・5時間 参加制限なし岩稜歩き岩登り 13,000円~
11/20(土)-21(日)紅葉 嶽山・半作嶺new! 和歌山県・大塔山系 1泊2日・6時間/5時間 山好き向け健脚向き岩稜歩き 31,000円~※注
11/23(火)岩稜歩き 横谷の岩場 岩稜歩き講習残1席 大阪府 日帰り・5時間 参加制限なし岩稜歩き岩登り 13,000円~
11/24(水)岩登り 白浜岩登り講習new! 和歌山県・白浜市 日帰り・5時間 2名以上から参加制限なし岩登りクライミング装備  13,000円~
12/4(土)岩登り 白浜岩登り講習new! 和歌山県・白浜市 日帰り・5時間 2名以上から参加制限なし岩登りクライミング装備  13,000円~
12/7(火)紅葉 嶽の森山new! 和歌山県・古座川町 日帰り・3時間 登山中級山好き向け岩場有り 12,000円~
12/9(木)岩登り 白浜岩登り講習new! 和歌山県・白浜市 日帰り・5時間 2名以上から参加制限なし岩登りクライミング装備  13,000円~
12/11(土)紅葉 古光山・後古光山new! 奈良県・曽爾村 日帰り・5時間 登山入口岩場有り 10,000円~
12/12(日)紅葉 龍神山・三星山new! 和歌山県・田辺市 日帰り・5時間 登山中級山好き向け岩場有り 12,000円~
12/14(火)~16(木)富士山展望 愛鷹山(越前岳)/長者ヶ岳new!残6席/6 静岡県 2泊3日・5時間/4時間 登山初級 チェーンアイゼン    2名様から 75,000円
12/18(土)紅葉 大蛇峰new! 三重県・熊野市 日帰り・4時間 登山中級山好き向け岩場有り 13,000円~
12/20(月)~22(水)高山雪山 冬の北八ヶ岳と蓼科山new!残3席/3 長野県 2泊3日・3時間/7時間/6時間 健脚向きピッケル・前爪アイゼン冬山装備    2名様から 80,000円
12/27(月)~28(火) 那智妙法山と烏帽子山new! 和歌山県・東牟婁群/新宮市 1泊2日・6時間/6時間 旅館泊まり登山中級 2名様から 40,000円
ー2022年ー
1/11(火)雪山 冬の稲村ヶ岳new! 奈良県・大峰山系 日帰り・7時間健脚向き前爪アイゼン冬山装備 13,000円~
1/12(水)雪山 天女の舞new! 奈良県・大峰山系 日帰り・7時間登山中級前爪アイゼン冬山装備 13,000円~
1/14(金)霧氷 冬の明神平new! 奈良県・台高山脈 日帰り・6時間登山中級防寒対策アイゼン 12,000円~
1/15(土)雪無し 龍神山・三星山new! 和歌山県・田辺市 日帰り・5時間 登山中級山好き向け岩場有り 12,000円~
1/18(火)雪山 天女の舞new! 奈良県・大峰山系 日帰り・7時間登山中級前爪アイゼン冬山装備 13,000円~
1/19(水)岩登り 白浜岩登り講習new! 和歌山県・白浜市 日帰り・5時間 2名以上から参加制限なし岩登りクライミング装備  13,000円~
1/21(金)雪山 大峰の氷瀑  日帰り・6時間 健脚向き前爪アイゼン冬山装備ハーネスヘルメット 15,000円~
1/22(土)雪山 冬の伯母谷覗きnew! 奈良県・大峰山系 日帰り・8時間山好き向け健脚向き前爪アイゼン冬山装備 13,000円~
1/24(月)~25(火)高山雪山 冬の伯耆大山new!残4席/4 長野県 1泊2日・3時間/7時間 健脚向きピッケル・前爪アイゼン冬山装備    2名様から 50,000円
1/27(木)雪山 冬の鉄山new! 奈良県・大峰山系 日帰り・6時間健脚向き前爪アイゼン冬山装備ハーネスヘルメット 14,000円~
1/31(月)雪山 冬の稲村ヶ岳new! 奈良県・大峰山系 日帰り・7時間健脚向き前爪アイゼン冬山装備 13,000円~
2/1(火)霧氷 冬の高見山new! 奈良県・台高山脈 日帰り・5時間登山中級防寒対策アイゼン 12,000円~
2/7(月)雪山 天女の舞new! 奈良県・大峰山系 日帰り・7時間登山中級前爪アイゼン冬山装備 13,000円~
2/8(火)雪山 大峰の氷瀑  日帰り・6時間 健脚向き前爪アイゼン冬山装備ハーネスヘルメット 15,000円~
2/10(木)雪山 冬の大天井ヶ岳 奈良県・大峰山系 日帰り・7時間山好き向け健脚向き前爪アイゼン冬山装備 13,000円~
2/11(木)雪山 冬の行者還岳 new! 日帰り・7時間 健脚向き前爪アイゼン冬山装備ハーネスヘルメット 15,000円~
2/13(日)雪山 冬の鉄山new! 奈良県・大峰山系 日帰り・6時間健脚向き前爪アイゼン冬山装備ハーネスヘルメット 14,000円~
2/14(月)霧氷 冬の明神平new! 奈良県・台高山脈 日帰り・6時間登山中級防寒対策アイゼン 12,000円~
2/16(水)-2/17(木)雪山 冬の八経ヶ岳new! 奈良県・大峰山系 1泊2日・5時間/7時間 避難小屋泊まり健脚向き前爪アイゼン自炊厳冬期装備要シュラフ 32,000円~
2/21(月)雪山 冬の大普賢岳new! 奈良県・大峰山系 日帰り・8時間健脚向き前爪アイゼン冬山装備ハーネスヘルメット 14,000円~
2/23(水)雪山 冬の大普賢岳new! 奈良県・大峰山系 日帰り・8時間健脚向き前爪アイゼン冬山装備ハーネスヘルメット 14,000円~
2/24(木)岩登り 白浜岩登り講習new! 和歌山県・白浜市 日帰り・5時間 2名以上から参加制限なし岩登りクライミング装備  13,000円~
2/28(月)~3/2(水)高山雪山 冬の八ヶ岳(赤岳鉱泉)new!残3席/3 長野県 2泊3日・3時間/6時間/3時間 健脚向きピッケル・前爪アイゼン冬山装備    2名様から 80,000円

登山レベルについて

登山入口体力的・楽しさ的にこれから登山を始めるという方に向いたコースです
どなたでもご参加いただけますが普段まったく運動をされ無い方だと少しだけ辛い思いをされるかもしれません、それも次の登山に繋がると考えてご参加いただければ結構ですので。
登山中級体力的にある程度登山慣れされている方むけのコースです、少し渋い内容のコースも混ざって来ます。
最も解釈の範囲が広いレベルです、まずは該当するコースの行動時間をご確認ください、同じ登山中級でも行動時間が6時間までのコースは初級者でもほぼ問題ありません。
5時間以上のコースを登山地図(昭文社等)コースタイム+20%増程度で歩ける方は中級登山者です、50代までで普段からある程度運動をされておられる方であれば登山経験が少なくてもこのレベルはあるとお考えいただいて結構です。
健脚向き体力的にかなり登山慣れされてる方向けのコースです。
このレベルからは激しいアップダウンか厳しい岩稜歩き、あるいはその両方がコース中に現れます、行程時間が短くても技術と体力を要求されますし行動予定時間が長いコースは登山への慣れと経験も要求されます、 岩稜歩き テント泊 要シュラフ 前爪アイゼン 冬山装備 等の補足タグで内容は大きく変わります。
目安として8~10時間の登山をコースタイム+10%増程度のペースで歩ける方、又は6時間以上の登山をコースタイムに余裕をもって歩ける方であれば体力的には大丈夫です、体調や環境によって大きく条件が変わってくるコースばかりですのが不安要素はどうぞガイドにお預け下さい。
健脚以上体力は勿論必要ですが、難所での集中力を切らさずに歩き続ける事が出来る総合力のある方しか行けません。
あまり付け加えることも無いのですが、過去の登山歴の量よりも質が大事になってくるコースです、もうこのクラスは直接ご相談ください。

池木屋山 宮ノ谷コース

健脚向き 山好き向け 岩場歩き 早発
出発日
10/3(日)
area
三重県・台高山地
定員
最小出発人数1名から(最大3名まで)
参加費用
お一人あたり16,000円
参加規約 お申込はMAIL:tairahirao@gmail.com まずはご連絡下さい。

危ない、長い、しんどい

池木屋山に宮ノ谷から登り、霧降山からの尾根で下ります。
宮ノ谷渓谷の美しさや稜線の木屋池、霧降山からの展望など見どころもあるのですが、地獄の様な高巻きや長い長い急登、いつ終わるとも知れない下り尾根などの辛い行程で大抵の人は記憶が上書きされてしまいます。
楽しいコースですよ、辛いですが。

難路続きの9時間行程となります、お客様の登山経験によっては一旦お断りさせて頂くことがございます、ご理解ください。

※早朝集合のプランとなります、ご注意下さい。
※前泊を検討される方は簡単なご案内程度であればさせていただきますので、ご相談ください。
※危険個所はロープで確保します、必要装備をご確認ください。
集合場所
近鉄橿原神宮駅中央口 
6:10集合
※注:お客様がマイカーで来られる場合はホテルスメールでの合流にも対応します。
行程
日帰り
1day集合場所→(ガイドマイカ)→登山口駐車場7:30予定ー(宮ノ谷コース)ー風折谷出合いー高滝ー奥野出合ー池木屋山(1,396m)ー小屋池ー霧降山ー(尾根コース下山)ー1222pー866pー登山口駐車場17時頃→解散場所19時頃予定

行動時間約9時間

必要装備
ヘルメット・ハーネス(軽量型推奨)・環カラビナ

レンタルもございます。

昼食・飲み物(行動時間に応じて)・行動食・
透湿性のある雨具(ポンチョやビニル合羽は不可)・
防寒着(夏でも必ず)・ヘッドランプ・手袋
登山装備一般
注意点
雨天時は中止、山行中でも天候、コース状況等により途中撤退を選択する可能性がございます、ご理解ください。
お客様負担
昼食(お弁当)をお持ちください。
参加費用注
参加費用はガイド料にガイド必要経費(交通費・昼食代)を合算したものです。
お客様分の昼食は各自ご持参ください。当コースのガイド料は通常ガイド料を多少割引した設定にしております。提示しております参加費用は参加人数毎のお一人様あたりにお支払いいただく金額を表示しておりますのでご注意下さい。
宮ノ谷渓谷と遊歩道
スタート直後は渓谷美と遊歩道
宮ノ谷の高滝
綺麗な滝も多く見られる
池木屋の危険地帯
高巻き区間はともかく危ない
池木屋山頂の変木
山頂、まだ先は長いが

高妻山・飯縄山

健脚向き 岩場歩き
出発日
10/5(火)~7(木)
area
長野県・新潟県
定員
最小出発人数2名から(最大4名まで)
参加費用
お一人あたり52,000円
※別途宿泊費等が必要となります
参加規約 お申込はMAIL:tairahirao@gmail.com まずはご連絡ください。

百名山高妻山

高妻山は渡渉点・岩場・鎖場・ハシゴ場を含んだ長い稜線を辿るロングコースです、それぞれに名前の付いた石仏を辿りながら激しいアップダウンの長い行程を歩き抜いた先、最後は山頂への急登が待っています、修験道の歴史を楽しみながら歩きましょう、下山は弥勒尾根新道を利用します。

最終日は午前中で200名山飯縄山に登ります、こちらも地元の方に愛される良い山です。
地上のホテル(又はペンション)泊まりのゆったり登山プランです。

※健脚向けの長時間行程となります、行程をご確認の上お問い合わせ下さい。
集合場所
近鉄大和西大寺駅 南駐車場エリア
8:00集合
※注:橿原神宮前駅・大和八木駅への立ち寄り可能です
行程
2泊3日
1day集合場所→(ガイドマイカー)→中央道→戸隠高原ホテル(泊)
2day宿泊場所→戸隠牧場ー滑滝ー一不動ー二釈迦ー三文殊ー四普賢ー五地蔵山(1,998m)ー六弥勒ー七薬師ー八観音(2,053m)ー九勢至ー八丁ダルミー十阿弥陀ー高妻山(2,353m)ー五地蔵ー弥勒尾根ー戸隠牧場→ホテル(泊)

行動時間約8時間

3day宿泊場所→(ガイドマイカ)→→飯縄登山口ー一の鳥居ー天狗の硯石ー西登山口分岐ー南峰ー飯縄山(1,917m)ー(往路ピストン)ー飯縄登山口→(ガイドマイカー)→温泉立ち寄り→解散場所21時頃予定

行動時間約4時間

必要装備
飲み物(行動時間に応じて)・行動食・
透湿性のある雨具(ポンチョやビニル合羽は不可)・
防寒着(必ず)・ヘッドランプ・手袋
登山装備一般
注意点
荒天時は中止、山行中でも天候、コース状況等により途中撤退を選択する可能性がございます、ご理解ください。
本コースはホテル(又はペンション)宿泊の2泊3日プランです、着替えをお持ち下さい。
出発判断
出発日の2週間前の段階で最少出発人数人数に達しない場合は中止となります、ご予約頂いておりましたお客様にはこちらからご連絡させて頂きます。
お客様負担
別途宿泊費等が必要となります。
昼食はついておりません、昼食は1日目の道中で購入が可能です(ご案内します)、2日目は早発となりますので各自朝用の行動食をご準備頂く必要があります。
下山後の入浴料は参加費用に含まれておりません。
参加費用注
提示させて頂いております参加費用はガイド料とガイド必要経費(宿泊交通費・食事代)までが含まれております。ここにお客様個別経費(宿泊費)は含まれておりません。
最終的にお客様個別費用(宿泊費2日分)を加算したお一人様の必要総額は
72,000円
程度になる予定です。
後立山から見る北信の山々
焼山・火打・妙高・――高妻山(戸隠連峰)
稜線上から見上げる高妻山
修験の歴史を感じる祠
高妻山直下は岩場を含む急登

笠捨山・蛇崩山周回 かさすて・だぐえ

健脚向き 山好き向け 岩場歩き 早発
出発日
10/9(土)
area
奈良県・大峰山系
定員
最小出発人数1名から(最大3名まで)
参加費用
お一人あたり16,000円
参加規約 お申込はMAIL:tairahirao@gmail.com まずはご連絡下さい。

大峰奥駈南部の難所を含むレアピーク周回

蛇崩山は大峰主稜線から南に外れる穏やかな山です、このあまり人が訪れない山頂を踏む事を目的とした周回登山プランですが、道中には大峰南部の難所鎖場通過を含みます。
地蔵-笠捨の難所に興味がある方、過去に奥駈けは済ませたが蛇崩には足を伸ばしていない方などにお薦めです、言うまでも無く健脚向けのプランです。
楽しいコースですよ、辛いですが。

難路を含む8時間行程となります、お客様の登山経験によっては一旦お断りさせて頂くことがございます、ご理解ください。

※早朝集合のプランとなります、ご注意下さい。
※前泊を検討される方は簡単なご案内程度であればさせていただきますので、ご相談ください。
※危険個所はロープで確保します、必要装備をご確認ください。
集合場所
近鉄橿原神宮駅中央口 
6:10集合
※注:お客様がマイカーで来られる場合は道の駅での合流にも対応します。
行程
日帰り
1day集合場所→(ガイドマイカ)→上葛川集落8:30予定ー古屋宿跡ー香精山ー東屋岳ー地蔵岳ー笠捨山(1,352m)ー熊谷の頭ー蛇崩山(1,172m)分岐までピストンで戻るー明日平ー上葛川集落17時頃→解散場所20時頃予定

行動時間約8時間強

必要装備
カラビナ・スリング120cm以上1本(レンタル可能)
昼食・飲み物(行動時間に応じて)・行動食・
透湿性のある雨具(ポンチョやビニル合羽は不可)・
防寒着(夏でも必ず)・ヘッドランプ・手袋
登山装備一般
注意点
荒天時は中止、山行中でも天候、コース状況等により途中撤退を選択する可能性がございます、ご理解ください。
お客様負担
昼食(お弁当)をお持ちください。
参加費用注
参加費用はガイド料にガイド必要経費(交通費・昼食代)を合算したものです。
お客様分の昼食は各自ご持参ください。当コースのガイド料は通常ガイド料を多少割引した設定にしております。提示しております参加費用は参加人数毎のお一人様あたりにお支払いいただく金額を表示しておりますのでご注意下さい。
笠捨山は絶好の展望地
鎖場は結構しょっぱい
蛇崩山頂は展望無し
たまに誰かに歩かれている程度のルート

釈迦ヶ岳

登山中級
日程
10/11(月)
area
奈良県・大峰山系
定員
最小出発人数1名から(最大5名まで)
参加費用
お一人あたり11,000円
参加規約 お申込はMAIL:tairahirao@gmail.com まずはご連絡下さい。

大峰山脈南部の大展望

大峰山脈・釈迦ヶ岳に十津川村旭側の太尾登山口から登ります、日本二百名山に数えられる名峰ですが登山口がかなり標高の高い場所にある為、釈迦ヶ岳までだけであれば高低差も危険個所も程々の穏やかなコースとなります。

※本コースでは大日岳には向かいません、大日の行場を体験されたい方はプライベートプランでご相談ください。
集合場所
近鉄橿原神宮駅中央口 又は
いずれかの道の駅(お客様マイカー※注)
7:20集合
※注:お客様がマイカーで来られる場合は道の駅(五條市大塔町等)での集合が可能です。
行程
日帰り
1day集合場所→(ガイドマイカ)→太尾登山口9:30頃ー千丈平ー釈迦ヶ岳(1,800m)―(時間に余裕があれば深仙の宿)―千丈平分岐ー太尾登山口15:30頃到着予定→解散場所19時頃予定 

行動時間約5時間

必要装備
昼食・飲み物(行動時間に応じて)・行動食・
透湿性のある雨具(ポンチョやビニル合羽は不可)・
防寒着(夏でも必ず)・ヘッドランプ・手袋
登山装備一般
注意点
悪天の際は中止します。
お客様負担
昼食(お弁当)をお持ちください。
参加費用注
参加費用はガイド料にガイド必要経費(交通費・昼食代)を合算したものです。
お客様分の昼食は各自ご持参ください。当コースのガイド料は通常ガイド料を多少割引した設定にしております。提示しております参加費用は参加人数毎のお一人様あたりにお支払いいただく金額を表示しておりますのでご注意下さい。
釈迦ヶ岳山頂のお釈迦さま
釈迦ヶ岳山頂のお釈迦さま
深仙の宿から見える大日岳
深仙宿から見る大日岳。
深仙の宿から四天岩を眺める
深仙宿から釈迦ヶ岳方面を見て

谷川岳・浅間山(黒斑山)

登山中級
出発日
10/12(火)~10/14(木)
area
群馬県/長野県
定員
最小出発人数2名から(最大6名まで)
参加費用
お一人あたり57,000円 3名グループ様から割引有り
※別途宿泊費等が必要となります
参加規約 お申込はMAIL:tairahirao@gmail.com まずはご連絡ください。

通常ルートの谷川岳と浅間山外輪

山小屋泊まりにはまだ抵抗があるけどそれでも高所登山を楽しみたいといった方に、地上のホテル(又はペンション)泊まりで百名山2座を目指すゆったり登山プランです。

谷川岳はロープウェイを利用した一般登山道・天神尾根から登頂します、それほど危険では無いとは言え最後には岩稜地帯もありますのでしっかり準備して挑みましょう。
もう一座は浅間山外輪にある黒斑山、登山時間の短いコースでありますがこちらも最後は火山質の荒い稜線を歩きます(浅間本峰・前掛山には登頂いたしません)。

※浅間山の噴火警戒レベルによって予定を変更する事がございます、ご理解ください。
集合場所
近鉄大和西大寺駅 南駐車場エリア
8:00集合
※注:橿原神宮前駅・大和八木駅への立ち寄り可能です
行程
2泊3日
1day集合場所→(ガイドマイカ)→水上IC→現地旅館(泊)
2day宿泊場所→(ガイドマイカ)→谷川岳ロープウェイー天神平ー熊穴沢避難小屋ー肩の小屋ー谷川岳た・トマノ耳(1963m)-オキノ耳(1977m)-(以下ピストン)ーロープウェイ→(ガイドマイカ)→現地旅館(泊)

行動時間約5時間

3day宿泊場所→(ガイドマイカ)→浅間山車坂峠ー車坂山ー赤ゾレの頭ートーミの頭ー黒斑山(2404m)以下ピストン→(ガイドマイカー)→温泉立ち寄り→解散場所20時頃予定

行動時間約3時間

必要装備
飲み物(行動時間に応じて)・行動食・
透湿性のある雨具(ポンチョやビニル合羽は不可)・
防寒着(必ず)・ヘッドランプ・手袋
登山装備一般
注意点
小雨決行、荒天時は中止
本コースはホテル(又はペンション)宿泊の2泊3日プランです、着替えをお持ち下さい。
出発判断
出発日の1週間前の段階で最少出発人数人数に達しない場合は中止となります、ご予約頂いておりましたお客様にはこちらからご連絡させて頂きます。
お客様負担
別途宿泊費等が必要となります。
昼食はついておりません、昼食は1日目の道中で購入が可能です(ご案内します)。下山後の入浴料は参加費用に含まれておりません。
参加費用注
提示させて頂いております参加費用はガイド料とガイド必要経費(宿泊交通費・食事代)までが含まれております。ここにお客様個別経費(宿泊費)は含まれておりません。
最終的にお客様個別費用(夕朝2食付きx2日)を加算したお一人様の必要総額は
80,000円
程度になる予定です。
谷川岳の双耳峰
上州の山々を見ながら登る
浅間山外輪山
黒斑山までにはむき出しの岩地帯も有り

弥山・八経ヶ岳 トンネル登山口ピストン

登山中級
出発日
10/15(金)
area
奈良県・大峰山系
定員
最小出発人数1名から(最大5名まで)
参加費用
お一人あたり11,000円
参加規約 お申込はMAIL:tairahirao@gmail.com まずはご連絡下さい。

近畿地方最高峰

別名八剣山とも呼ばれる言わずと知れた近畿地方最高峰の1,915mに最短距離で登る事の出来るトンネル登山口から登ります。

6月下旬から7月にかけて花を咲かせるオオヤマレンゲが有名ですが、春先のツツジ・石楠花から秋口の紅葉まで楽しめる奥深い山です、近畿圏での貴重な1,900m峰ですので真夏に涼を求めて登る方も多いです(暑いですが)。

登山道は整備されていますが木の根や露岩もかなり多くそれに加えての長時間行動となりますのである程度の体力は必要です。

集合場所
近鉄橿原神宮駅中央出口 又は
いずれかの道の駅(お客様マイカー※注)
7:30集合
※注:お客様がマイカーで来られる場合は道の駅(大淀町or黒滝村)での集合が可能です。
行程
日帰り
1day集合場所→(ガイドマイカ)→行者環トンネル登山口9:30―奥駈出合い―弁天の森ー聖宝の宿―弥山小屋―弥山(1,895m)―八経ヶ岳(1,915m)ー弥山小屋―弁天の森―奥駈出合―行者環トンネル登山口16:30頃到着予定→解散場所20時頃予定

行動時間約8時間

必要装備
昼食・飲み物(行動時間に応じて)・行動食・
透湿性のある雨具(ポンチョやビニル合羽は不可)・
防寒着(夏でも必ず)・ヘッドランプ・手袋
登山装備一般
注意点
小雨決行、荒天時は中止
お客様負担
昼食(お弁当)をお持ちください・下山後の入浴料は参加費用に含まれておりません。
参加費用注
参加費用はガイド料にガイド必要経費(交通費・昼食代)を合算したものです。
お客様分の昼食は各自ご持参ください。当コースのガイド料は通常ガイド料を多少割引した設定にしております。提示しております参加費用は参加人数毎のお一人様あたりにお支払いいただく金額を表示しておりますのでご注意下さい。
弥山小屋からすぐ隣に見る八経ヶ岳
弥山小屋から八経ヶ岳
八経ヶ岳の立ち枯れ風景
八経ヶ岳の立ち枯れ風景
弥山と弥山小屋、広くて丸いピークを持つ
八経ヶ岳周辺から振り返る弥山
弥山周辺のブナ紅葉
秋には紅葉、春は石楠花やシロヤシオが迎えてくれる

テント泊で明神平

テント泊 登山中級 自炊 要シュラフ
日程
10/18(月)~19(火)
area
奈良県・三重県・台高山脈
定員
最小出発人数1名から(最大5名まで)
参加費用
お一人あたり18,000円
参加規約 お申込はMAIL:tairahirao@gmail.com or まずはご連絡下さい。

テント泊実戦練習

テント泊に興味があるけど踏み出せない方、テント装備を揃えたがまだ不安が残る方に向けたテント泊実戦練習登山です。

台高山脈の北部に位置する明神平(標高1300m)はその絶好のロケーションから一年を通して登られています、水場も比較的近くにありテント泊練習としても最適、管理された幕営地では無いのでいくつか守るべきマナーがありますがそれも踏まえた幕営の基本から重い荷物での歩き方まで、ガイドがテント泊について色々とお教えします。

※三季用シュラフ・マットが必要となります。テントはレンタル可能です。
※自炊ではガイドが熱湯のみ提供しますのでご自身で2食(夕・朝)ご準備下さい、プラス昼食も2食分(計4食)ご用意いただく必要が有ります。ご依頼頂ければ自炊食はこちらでご用意する事も可能です(凝った料理では無く軽量化重視のテント食となります)
※テント装備についてわからない方はまずはご連絡下さい。
集合場所
近鉄橿原神宮駅中央口 又は
いずれかの道の駅(お客様マイカー※注)
9:00集合
※注:お客様がマイカーで来られる場合は大宇陀の道の駅での集合が可能です。
行程
1泊2日
1day集合場所→(ガイドマイカ)→大又林道終点―明神滝―明神平 テント泊
※晴れれば星空と奈良盆地の夜景が見られます。

行動時間約4時間

2day明神平周辺散策-明神滝-大又登山口→(ガイドマイカ)→解散場所17時頃予定

行動時間約4時間

必要装備
1日目2日目の昼食(2食分)・自炊食(夕・朝2食分)
飲み物(行動時間に応じて、テント場では湧き水を煮沸して提供いたします)・水タンク容器
三季用シュラフ(寝袋)、マット、山岳テント(レンタル可能)
登山装備一般
注意点
小雨決行、荒天時は中止
テント装備がよくわからない方はご相談下さい。
テントレンタル希望者が多かった場合は男女別同室となります。
お客様負担
自炊と昼食で計4食ご準備ください、2日目のお弁当は日持ちのしやすい物をお選びください。
参加費用注
参加費用はガイド料にガイド必要経費(交通費・昼食代)を合算したものです。
お客様分の食事は各自ご持参ください。当コースのガイド料は通常ガイド料を多少割引した設定にしております。提示しております参加費用は参加人数毎のお一人様あたりにお支払いいただく金額を表示しておりますのでご注意下さい。
5月の明神平、バイケイソウが一面に生える
明神平と新あしび山荘(中には入れません)
テント泊イメージ
テント泊イメージ(写真は全く別の場所です)

大普賢岳 無双洞周回

健脚向き 山好き向け 岩稜歩き 早発
出発日
10/20(水)
area
奈良県・大峰山系
定員
最小出発人数1名から(最大4名まで)
参加費用
お一人あたり15,000円
参加規約 お申込はMAIL:tairahirao@gmail.com まずはご連絡下さい。

大普賢の健脚向けロングコース

奈良県上北山村にある和佐又キャンプ場から大普賢岳、国見、七曜岳を越え無双洞へと下り和佐又までぐるっと周回します。
大普賢岳を過ぎてからのアップダウン・鎖場・急下りを経て無双洞に辿り着くのは後半になりますが、その後にコース内最難関の岩場がありますので最後まで気が抜けません。

難路続きの8時間行程となります、お客様の登山経験によっては一旦お断りさせて頂くことがございます、ご理解ください。

※早朝集合のプランとなります、ご注意下さい。
※前泊を検討される方は簡単なご案内程度であればさせていただきますので、ご相談ください。
集合場所
近鉄橿原神宮駅中央口 
6:30集合
※注:お客様がマイカーで来られる場合は道の駅(大淀町or川上村)での集合が可能です。
行程
日帰り
1day集合場所→(ガイドマイカ)→和佐又キャンプ場7:40予定ー和佐又のコルー笙の窟ー日本岳のコルー大普賢岳(1,780m)ー国見岳ー七曜岳ー無双洞ー水簾滝ー底無井戸ー和佐又のコルー和佐又キャンプ場16:00頃到着予定→解散場所19時頃予定

行動時間約8時間

必要装備
昼食・飲み物(行動時間に応じて)・行動食・
透湿性のある雨具(ポンチョやビニル合羽は不可)・
防寒着(夏でも必ず)・ヘッドランプ・手袋
登山装備一般
注意点
雨天時は中止、山行中でも天候、コース状況等により途中撤退を選択する可能性がございます、ご理解ください。
お客様負担
昼食(お弁当)をお持ちください。
参加費用注
参加費用はガイド料にガイド必要経費(交通費・昼食代)を合算したものです。
お客様分の昼食は各自ご持参ください。当コースのガイド料は通常ガイド料を多少割引した設定にしております。提示しております参加費用は参加人数毎のお一人様あたりにお支払いいただく金額を表示しておりますのでご注意下さい。
和佐又ヒュッテを見下ろす
和佐又までは車で進入可能(要駐車料金)
大普賢岳にかけられた鉄の橋
岩稜は整備された場所も多い
大普賢岳無双同
無双洞を過ぎてからも難所は続く
和佐又周辺の自然林、苔とブナの豊かな森林
周辺は巨木と岩と苔が作る自然林が広がる

行者環岳

制限なし 登山入口
日程
10/27(水)
area
奈良県・大峰山系
定員
最小出発人数1名から(最大5名まで)
参加費用
お一人あたり10,000円
参加規約 お申込はMAIL:tairahirao@gmail.com まずはご連絡下さい。

大峰主稜線最短コース

あまりの峻険さに役行者をして一度引き帰させたとの逸話の残る行者環岳に登ります、逸話の元となった岩壁を眺めつつ今では一カ所を除き安全な登山道が設定されております。

行者環岳は大峰主稜の中では大普賢と弥山に挟まれる位置にあり、複数の登山ルートが設定されていますが国道309号(行者環林道)が利用可能な時期であれば主稜線の名峰の中で最も容易に到達可能なピークとなります、本コースはその最短【90番登山口】からのご案内となります
容易と言えども大峰稜線、しっかりした準備は必要です、行者環岳へと詰める沢筋の木梯子の登りが本コースの核心部となります。

6月はクサタチバナの花が、10月はナメゴ谷・昇り龍の紅葉が見どころです。

集合場所
近鉄橿原神宮駅中央口 又は
いずれかの道の駅(お客様マイカー※注)
8:00集合
※注:お客様がマイカーで来られる場合は道の駅(大淀町)での集合が可能です。
行程
日帰り
1day集合場所→(ガイドマイカ)→国道309号90番登山口9:30ータイタン広場―1458p―行者環避難小屋ー行者環岳(1,546m)ー(以下ピストン)―登山口15:00頃到着予定→解散場所18時頃予定

行動時間約5時間

必要装備
昼食・飲み物(行動時間に応じて)・行動食・
透湿性のある雨具(ポンチョやビニル合羽は不可)・
防寒着(夏でも必ず)・ヘッドランプ・手袋
登山装備一般
注意点
小雨決行、荒天時は中止
お客様負担
昼食(お弁当)をお持ちください・下山後の入浴料は参加費用に含まれておりません。
参加費用注
参加費用はガイド料にガイド必要経費(交通費・昼食代)を合算したものです。
お客様分の昼食は各自ご持参ください。当コースのガイド料は通常ガイド料を多少割引した設定にしております。提示しております参加費用は参加人数毎のお一人様あたりにお支払いいただく金額を表示しておりますのでご注意下さい。
90番コース名物、タイタン広場
90番登山口コース名物の分岐目印
行者環岳までに所々出てくる石灰岩質の登山道
比較的歩きやすい登山道が続く
少し旬の外れたクサタチバナ
クサタチバナの6月まで含め春先から花の時期が続く
行者環避難小屋の後ろにそびえる行者環岳
行者環避難小屋は無人ながら立派な造り
一の多和分岐に立つ古い分岐看板
時間に少し余裕があるなら一の多和~トンネル東口へ

横谷の岩場 岩稜歩き講習

参加制限なし 岩稜歩き 岩登り
日程
10/28(木)
11/18(水)
11/23(火)
area
大阪府
定員
最小出発人数1名から(最大3名まで)
参加費用
お一人あたり13,000円
参加規約 お申込はMAIL:tairahirao@gmail.com まずはご連絡下さい。

登山のスキルアップを目指す人に

・登山中の岩稜帯歩きに不安のある人
・北アルプス等の本格岩稜登山の練習をしたい方

アプローチシューズのままで岩登り、岩稜歩きを含んだ登山コースを歩きます、ご要望に応じて易しめの岩場から難しいめ(Ⅲ級程度)の岩場まで幅広く対応します(岩登りの級については現場でご説明します)
岩稜歩きが主題ですが、ロープで安全を確保致しますのでご安心ください、ロープワーク等はクライミング入門に当たる程度の講習を含みます。

※雨天時は中止、天候急変の際は集合後の中止や早期撤退する事もございます、ご理解ください。
集合場所
近鉄橿原神宮前駅中央口 7:30
南海電鉄美加の台駅 8:30(立ち寄り)
行程
集合場所からはガイドマイカーで移動、講習は約5時間程度の予定です。
必要装備
昼食・飲み物(行動時間に応じて)・行動食・
透湿性のある雨具(ポンチョやビニル合羽は不可)・
防寒着(夏でも必ず)・ヘッドランプ・手袋
登山装備一般
ヘルメット・ハーネス・カラビナスリング2セット

レンタルもございます。
ご購入をお考えの方はまずご相談ください。

お客様負担
昼食(お弁当)をお持ちください。
参加費用注
参加費用はガイド料にガイド必要経費(交通費・昼食代)を合算したものです。
お客様分の昼食は各自ご持参ください。当コースのガイド料は通常ガイド料を多少割引した設定にしております。提示しております参加費用は参加人数毎のお一人様あたりにお支払いいただく金額を表示しておりますのでご注意下さい。
横谷ゴジラの背
岩場の上からの景色を楽しましょう
奥立岩だったかな
傾斜の緩い場所で練習します。
松の木テラス
ザレ場歩きの練習も
京都金毘羅山、北尾根クライミング
高度感に慣れるには回数です。

稲村ヶ岳

制限なし 登山中級
日程
11/2(火)
area
奈良県・大峰山系
定員
最小出発人数1名から(最大6名まで)
参加費用
お一人あたり10,000円
参加規約  お申込はMAIL:tairahirao@gmail.com まずはご連絡下さい。

大峰奥駈道に囲まれた名峰

奈良県天川村洞川から稲村ヶ岳に登ります、大峰山の中でもアクセス環境が良く山頂部の展望台からは大峰北面の山々が見通せる為、山好きには大変好まれている山です。
女人大峰の名でも知られ男女問わず年間を通して良く登られています。

母公堂からの登山道は良く踏み慣らされた植林道が続くので中級日帰り登山にうってつけの行程となります、山上辻からは大峰稜線らしい笹を含んだ自然林歩きとなり最後はハシゴや簡単な鎖場を通過して稲村山頂へと至ります、時間に余裕があれば稲村のすぐとなりにある大日山へ立ち寄り致します。

集合場所
近鉄橿原神宮駅中央口 又は
いずれかの道の駅(お客様マイカー※注)
7:20集合
※注:お客様がマイカーで来られる場合は道の駅(大淀町or黒滝村)での集合が可能です。
行程
日帰り
1day集合場所→(ガイドマイカ)→母公堂8:30ー法力峠―山上辻(稲村小屋)―大日のコルー稲村ヶ岳(1,726m)(時間次第で大日山)ー稲村小屋ー(以下ピストン)―登山口16:00頃到着予定→(ガイドマイカ)→解散場所19時頃予定

行動時間約7時間

必要装備
昼食・飲み物(行動時間に応じて)・行動食・
透湿性のある雨具(ポンチョやビニル合羽は不可)・
防寒着(夏でも必ず)・ヘッドランプ・手袋
登山装備一般
注意点
小雨決行、荒天時は中止
お客様負担
昼食(お弁当)をお持ちください。
参加費用注
参加費用はガイド料にガイド必要経費(交通費・昼食代)を合算したものです。
お客様分の昼食は各自ご持参ください。当コースのガイド料は通常ガイド料を多少割引した設定にしております。提示しております参加費用は参加人数毎のお一人様あたりにお支払いいただく金額を表示しておりますのでご注意下さい。
稲村小屋、ペンチには登山者が休む
山上辻に建つ稲村小屋
山上辻からは大峰稜線で良く見られる笹とブナ林になる
山上辻から先は自然林へと変わる
大日山の途上にかかる鉄の橋
大日山へは少しスリルのあるコースへ

伯母谷覗き

登山中級 山好き向け
日程
11/4(木)
area
奈良県・大峰山系
定員
最小出発人数1名から(最大5名まで)
参加費用
お一人あたり11,000円
参加規約 お申込はMAIL:tairahirao@gmail.com まずはご連絡下さい。

伯母谷覗きから絶景を求めて

川上村上谷集落から伯母谷覗きを経由して阿弥陀ヶ森を目指します、長く穏やかな尾根上の古道には2丁毎に丁石が残っており山上ヶ岳への距離が刻まれています、尾根沿いの長い古道歩きが絶壁と大ガレの沢で遮られたら伯母谷覗きはもうすぐです。

伯母谷覗きの絶壁上からは対岸に大普賢岳の4つピークとその間の山葵谷地獄谷の風景が見下ろせます、本プランはそこからの大普賢展望を目的地としたゆったりコースとなります、ですので道中特に目立った危険箇所はありませんが小雨でも中止させて頂きます。

集合場所
近鉄橿原神宮駅中央口 又は
いずれかの道の駅(お客様マイカー※注)
7:20集合
※注:お客様がマイカーで来られる場合は道の駅(大淀町or川上村)での集合が可能です。
行程
日帰り
1day集合場所→(ガイドマイカ)→上谷集落9:00―天竺平―伯母谷覗―阿弥陀ヶ森(以下ピストン)上谷集落16:00頃到着予定→解散場所19時頃予定

行動時間約7時間強

必要装備
昼食・飲み物(行動時間に応じて)・行動食・
透湿性のある雨具(ポンチョやビニル合羽は不可)・
防寒着・ヘッドランプ・手袋
登山装備一般
注意点
悪天の際は中止します。
お客様負担
昼食(お弁当)をお持ちください。
参加費用注
参加費用はガイド料にガイド必要経費(交通費・昼食代)を合算したものです。
お客様分の昼食は各自ご持参ください。当コースのガイド料は通常ガイド料を多少割引した設定にしております。提示しております参加費用は参加人数毎のお一人様あたりにお支払いいただく金額を表示しておりますのでご注意下さい。
植林帯、集落の生活圏にも立つ丁石
長い尾根に点々と建つ丁石
小沢の流れる樹林帯から突然絶壁上に出る
伯母谷覗きは大普賢東面地獄谷を見下ろす絶壁上にある
伯母谷覗きから見る大普賢岳
伯母谷覗きから見る大普賢岳
山頂ヶ岳への道標となる丁石
丁石は山上ヶ岳へと続く

迷岳 飯盛山唐谷周回

健脚向き 山好き向け
日程
11/10(水)
area
三重県・台高山地
定員
最小出発人数1名から(最大4名まで) 
参加費用
お一人あたり12,000円
参加規約 お申込はMAIL:tairahirao@gmail.com まずはご連絡下さい。

岩と根っ子と苔の急登

特に展望地があるわけでもないが、その行程のキツさでかえって謎の人気がある不思議な山。
山頂を踏むだけならもっと楽に行けるルートも作られているが、あえて難しい方のルートで設定しています。
こちらは難路続きの6時間行程となりますので、お客様の登山経験によっては一旦お断りさせて頂くことがございます、ご理解ください。
簡単な方のルートでの登頂を希望される方はプライベートプランも対応致します。
※直前の天候により中止させて頂くことがございます、ご理解ください。
集合場所
近鉄橿原神宮駅中央口 又は
いずれかの道の駅(お客様マイカー※注)
7:20集合
※注:お客様がマイカーで来られる場合は道の駅(大宇陀)での集合が可能です。
行程
日帰り
1day集合場所→(ガイドマイカ)→登山口駐車場ー尾根分岐ー飯盛山ーコル分岐ー迷岳(1,309m)ーコル分岐ー唐谷分岐ー林道終点ー登山口駐車場16:00頃下山予定→解散場所18時頃予定

行動時間約7時間

必要装備
昼食・飲み物(行動時間に応じて)・行動食・
透湿性のある雨具(ポンチョやビニル合羽は不可)・
防寒着(夏でも必ず)・ヘッドランプ・手袋
登山装備一般
注意点
雨天時は中止、山行中でも天候、コース状況等により途中撤退を選択する可能性がございます、ご理解ください。
お客様負担
昼食(お弁当)をお持ちください。
参加費用注
参加費用はガイド料にガイド必要経費(交通費・昼食代)を合算したものです。
お客様分の昼食は各自ご持参ください。当コースのガイド料は通常ガイド料を多少割引した設定にしております。提示しております参加費用は参加人数毎のお一人様あたりにお支払いいただく金額を表示しておりますのでご注意下さい。

薊岳~明神平 あざみだけ-みょうじんだいら

登山中級 山好き向け
日程
11/11(木)
area
奈良県・台高山脈
定員
最小出発人数1名から(最大5名まで)
参加費用
お一人あたり12,000円
参加規約 お申込はMAIL:tairahirao@gmail.com or まずはご連絡下さい。

薊岳~明神平周回登山

標高1300mに広がる草原地帯・明神平に大又集落から大鏡池-薊岳(1,406m)を越えて周回登山します。
大鏡池までは植林地帯ですがそこから薊岳はちょっとした岩稜歩き、以降は気持ちの良いブナ林が続きます、明神前山を越えると明神平の草原が迎えてくれます。

天気が良ければ薊岳からは台高と大峰の山々が見通せます。
明神谷を数回渡渉しながら大又登山口まで下山した後は40分程の車道歩きがありそこまでを含めてコースタイム7時間、そこそこ歩きごたえのあるプランです。

集合場所
近鉄橿原神宮駅中央口 又は
いずれかの道の駅(お客様マイカー※注)
7:20集合
※注:お客様がマイカーで来られる場合は大宇陀の道の駅での集合が可能です。
行程
日帰り
1day集合場所→(ガイドマイカ)→大又集落8:30―大鏡池―薊岳(1402m)―明神平―大又登山口ー(林道歩き)―大又集落15:30頃到着予定→解散場所18時頃予定

行動時間約7時間

必要装備
昼食・飲み物(行動時間に応じて)・行動食・
透湿性のある雨具(ポンチョやビニル合羽は不可)・
防寒着(夏でも必ず)・ヘッドランプ・
登山装備一般
注意点
小雨決行、荒天時は中止
お客様負担
昼食(お弁当)をお持ちください・下山後の入浴料は参加費用に含まれておりません。
参加費用注
参加費用はガイド料にガイド必要経費(交通費・昼食代)を合算したものです。
お客様分の昼食は各自ご持参ください。当コースのガイド料は通常ガイド料を多少割引した設定にしております。提示しております参加費用は参加人数毎のお一人様あたりにお支払いいただく金額を表示しておりますのでご注意下さい。
大鏡池と呼ばれるが湿地、傍にお社が建つ
大鏡池、池?
薊岳から明神平間はブナ・カエデの穏やかな稜線歩き
稜線はブナやカエデの自然林が美しい
薊岳山頂から南側の展望
薊岳周辺には岩稜歩きもある
5月の明神平、バイケイソウが一面に生える
明神平と新あしび山荘(中には入れません)

バリゴヤの頭

健脚向き 山好き向け 岩場歩き 早発
出発日
11/5(金)
11/13(土)
area
奈良県・大峰山系
定員
最小出発人数1名から(最大3名まで)
参加費用
お一人あたり16,000円
参加規約 お申込はMAIL:tairahirao@gmail.com まずはご連絡下さい。

大峰バリエーション

バリゴヤの頭は大峰をある程度踏んだ人がすごく気になるピーク、特別なものが見られる訳ではない山好き向けのコースです、モジキ谷出会いからの日帰りピストンで設定しています。
林業道を歩いている内はまだ普通の急登歩きですが、自然林に入ってからは踏み跡少ないバリエーションコースに変わってゆきます。

難路を含む7時間行程となります、お客様の登山経験によっては一旦お断りさせて頂くことがございます、ご理解ください。

※早朝集合のプランとなります、ご注意下さい。
※前泊を検討される方は簡単なご案内程度であればさせていただきますので、ご相談ください。
※危険個所はロープで確保します、必要装備をご確認ください。
集合場所
近鉄橿原神宮駅中央口 
6:40集合
※注:お客様がマイカーで来られる場合は道の駅での合流にも対応します。
行程
日帰り
1day集合場所→(ガイドマイカ)→モジキ谷出合い8:00予定ー強力の頭ーバリゴヤの頭(1,580m)ー以下ピストンーモジキ谷出合い16時頃→解散場所18時頃予定

行動時間約7時間強

必要装備
ハーネス・ヘルメット・カラビナ・スリング120cm以上1本(レンタル可能)
昼食・飲み物(行動時間に応じて)・行動食・
透湿性のある雨具(ポンチョやビニル合羽は不可)・
防寒着(夏でも必ず)・ヘッドランプ・手袋
登山装備一般
注意点
荒天時は中止、山行中でも天候、コース状況等により途中撤退を選択する可能性がございます、ご理解ください。
お客様負担
昼食(お弁当)をお持ちください。
参加費用注
参加費用はガイド料にガイド必要経費(交通費・昼食代)を合算したものです。
お客様分の昼食は各自ご持参ください。当コースのガイド料は通常ガイド料を多少割引した設定にしております。提示しております参加費用は参加人数毎のお一人様あたりにお支払いいただく金額を表示しておりますのでご注意下さい。
稜線は大岩と石楠花
稲村とバリゴヤの頭
山頂は展望無し

嶽山・半作嶺 dakeyama・hannsarei

山好き向け 健脚向け 岩稜歩き
日程
11/20(土)~21(日)
area
和歌山県・大塔山系
定員
最小出発人数1名から(最大4名まで)
参加費用
お一人あたり31,000円
※別途宿泊費等が必要となります
参加規約 お申込はMAIL:tairahirao@gmail.com まずはご連絡下さい。

和歌山の奥深い岩嶺の山々

その稜線の形から「乙女の寝顔」と呼ばれる半作嶺、西尾根に絶景の岩稜を持つ嶽山の二座に登ります。

一日目の半作嶺・三ツ森山のダブルピストンは短い時間ながら根っ子掴みや岩稜登りと退屈しません。
二日目の嶽山、こちらがメインです。そこそこ水量のある渡渉から始まり急登へ、尾根に取り付いてからはスリルのある岩場が連続して岩場好きの登山者を非常に楽しませてくれます。
短めの行程になるので岩場はじっくり挑めます、知る人ぞ知る嶽山の岩稜、この機会に歩いてみませんか?

※荒天時はルート変更、直前の天候によっても予定を変更する事がございます、ご理解ください。
※危険個所ではロープ等安全具を使用して通過します。
集合場所
近鉄橿原神宮駅中央口 
7:00集合
行程
1泊2日
1day集合場所→(ガイドマイカー)→道の駅(お昼頃)→半作峠北登山口ー半作峠ー三ツ森山(950m)ピストンー半作峠ー半作嶺(894m)ピストンー半作峠ー下山→(ガイドマイカー)→宿泊場所

行動時間約5時間

2day宿泊場所 →(ガイドマイカー)→ 嶽山登山口ー渡渉ー蟻の戸渡ーローソク岩ー馬の背ー嶽山(850m)―南尾根(植林地帯)-車道歩き40分ー下山 →(ガイドマイカー)→ 温泉立ち寄り→解散場所20時頃予定 

行動時間約6時間

必要装備
カラビナスリング(120㎝ or 150cm)1セット・
飲み物(行動時間に応じて)・行動食・
透湿性のある雨具(ポンチョやビニル合羽は不可)・
防寒着(必ず)・ヘッドランプ・手袋
登山装備一般
注意点
小雨決行、荒天時は中止
本コースはホテル(又は旅館)宿泊の1泊2日プランです、着替えをお持ち下さい。
お客様負担
別途宿泊費等が必要となります。
昼食はついておりません、昼食は1日目の道中で購入が可能です(ご案内します)。下山後の入浴料は参加費用に含まれておりません。
参加費用注
提示させて頂いております参加費用はガイド料とガイド必要経費(宿泊交通費・食事代)までが含まれております。ここにお客様個別経費(宿泊費)は含まれておりません。
最終的にお客様個別費用(宿泊費夕朝2食付き)を加算したお一人様の必要総額は
43,000円
程度になる予定です。
半作嶺も岩の山
山頂は絶景・三ツ森山方面
三ツ森山も岩の山
紅葉は運次第
no image
嶽山の写真はありません。

嶽の森山 だけのもりやま

登山中級 山好き向け  岩場有り
日程
12/7(火)
area
和歌山県・古座川町
定員
最小出発人数1名から(最大4名まで)
参加費用
お一人あたり15,000円
(2名様以上のご参加で12,000円)
参加規約 お申込はMAIL:tairahirao@gmail.com まずはご連絡下さい。

展望の双耳峰

紀伊半島の南の端、古座川峡一枚岩をスタート地点に嶽の森山・雄岳雌岳を縦走します。

紅葉の11月末から春は3月末に桜が咲き始めるまで、秋冬春を楽しめるコースです。
一枚大岩の上につくられた登山コースは短いコースながらそこそこにスリルがあり、山頂直下の難所は岩場が苦手な人にはお勧めしません。
一昔前はとても日帰りできなかった紀伊半島の南端、ついでで潮岬も観光してから帰りましょう。
集合場所
近鉄橿原神宮駅中央口 又は
いずれかの道の駅(お客様マイカー※注)
7:30集合
行程
日帰り
1day集合場所→(ガイドマイカ)→道の駅一枚岩ー嶽の森山(376m)雄岳・雌岳周回ー下山 →(ガイドマイカ)→解散場所18時頃予定 

行動時間約3時間

必要装備
昼食・飲み物(行動時間に応じて)・行動食・
透湿性のある雨具(ポンチョやビニル合羽は不可)・
防寒着・ヘッドランプ・手袋
登山装備一般
注意点
小雨決行、荒天時は中止
お客様負担
昼食(お弁当)をお持ちください。
参加費用注
参加費用はガイド料にガイド必要経費(交通費・昼食代)を合算したものです。
お客様分の昼食は各自ご持参ください。当コースのガイド料は通常ガイド料を多少割引した設定にしております。提示しております参加費用は参加人数毎のお一人様あたりにお支払いいただく金額を表示しておりますのでご注意下さい。
沢沿いのナメに石切の足場
雌岳から振り返る雄岳
山頂直下には急な岩場あり

古光山・後古光山 kogoyama・usirokogoyama

登山入口 岩場有り
日程
12/11(土)
area
奈良県・曽爾村
定員
最小出発人数1名から(最大5名まで)
参加費用
お一人あたり10,000円
参加規約 お申込はMAIL:tairahirao@gmail.com まずはご連絡下さい。

簡単な岩場の練習登山

曽爾高原の古光山・後古光山を周回登山します。

短いながらも岩稜歩きとアップダウンを繰り返す本コースは登山歩行の練習(又はおさらい)にうってつけ、岩場が苦手と言う方にこそおすすめするガイドプランです。
※荒天時は中止致します。
集合場所
近鉄橿原神宮駅中央口 又は
いずれかの道の駅(お客様マイカー※注)
8:00集合
行程
日帰り
1day集合場所→(ガイドマイカ)→大峠ー古光山(952m)―フカタワ―後古光山(892m)ー長尾峠ー車道歩きー大峠15時到着予定→解散場所17時頃予定 

行動時間約5時間

必要装備
昼食・飲み物(行動時間に応じて)・行動食・
透湿性のある雨具(ポンチョやビニル合羽は不可)・
防寒着(夏でも必ず)・ヘッドランプ・手袋
登山装備一般
注意点
悪天の際は中止します。
お客様負担
昼食(お弁当)をお持ちください。
参加費用注
参加費用はガイド料にガイド必要経費(交通費・昼食代)を合算したものです。
お客様分の昼食は各自ご持参ください。当コースのガイド料は通常ガイド料を多少割引した設定にしております。提示しております参加費用は参加人数毎のお一人様あたりにお支払いいただく金額を表示しておりますのでご注意下さい。
岩稜歩き
不思議なロープの張られ方
御杖高原牧場から古光山を見る

龍神山・三星山 りゅうぜんさん・みつぼしやま

登山中級 山好き向け  岩場有り
日程
12/12(日)
1/15(土)
area
和歌山県・田辺市
定員
最小出発人数1名から(最大4名まで)
参加費用
お一人あたり15,000円
(2名様以上のご参加で12,000円)
参加規約 お申込はMAIL:tairahirao@gmail.com まずはご連絡下さい。

岩峰群を楽しむ

和歌山県田辺市街に程近い位置に奇絶峡やひき岩群がありますが、その同じ山塊それらに挟まれる位置にあるのが龍神山・三星山です。

周辺と同じく山中に大量の岩峰を抱えており、三星山縦走では少しスリリングな岩場登りが楽しめます、南紀の暖かい気候下にあるので涼しい時期が登山適期になります。
主な登山口はみかん農道をかいくぐる必要が有る為マイクロバスですら入れません、少人数でしか行けない登山プランです。
※危険個所ではガイドがロープで安全確保します
※念のため軽アイゼンをご用意ください。
集合場所
近鉄橿原神宮駅中央口 又は
いずれかの道の駅(お客様マイカー※注)
7:30集合
行程
日帰り
1day集合場所→(ガイドマイカ)→表参道登山口ー龍神宮ー龍神山(496m)-三星山(549m)-西岡のコルー龍神の辻ー下山 →(ガイドマイカ)→解散場所18時頃予定 

行動時間約5時間

必要装備
昼食・飲み物(行動時間に応じて)・行動食・
透湿性のある雨具(ポンチョやビニル合羽は不可)・
防寒着・ヘッドランプ・手袋
登山装備一般
注意点
小雨決行、荒天時は中止
お客様負担
昼食(お弁当)をお持ちください。
参加費用注
参加費用はガイド料にガイド必要経費(交通費・昼食代)を合算したものです。
お客様分の昼食は各自ご持参ください。当コースのガイド料は通常ガイド料を多少割引した設定にしております。提示しております参加費用は参加人数毎のお一人様あたりにお支払いいただく金額を表示しておりますのでご注意下さい。
ゲド地蔵
山の中にある龍神宮
三星山への登りは弱点を突いた好ルート
展望の岩山は飽きる程出てくる

大蛇峰 おおじゃみね

登山中級 山好き向け  岩場有り
日程
12/18(土)
area
三重県・熊野市
定員
最小出発人数1名から(最大4名まで)
参加費用
お一人あたり13,000円
参加規約 お申込はMAIL:tairahirao@gmail.com まずはご連絡下さい。

熊野灘を見下ろす岩峰へ

紀南には巨岩と苔の名山がごろごろありますが、大蛇峰もその一つ、苔と岩の登山道を越えた先に絶景の岩峰が待っています。

国道をもう数分も走れば海岸線、と言った場所で車を停めて鬱蒼としたシダと苔の登山道へと入ります、大岩が大量にある地質で道中も退屈はしませんが、大蛇峰・烏帽子岩の展望は抜群、雪山を避けて運動不足を解消したい方にはなかなか良い運動になります。
冬でも暖かくほとんど雪の積もらない地域だから企画できる登山プランです。
※念のため軽アイゼンをご用意ください。
集合場所
近鉄橿原神宮駅中央口 又は
いずれかの道の駅(お客様マイカー※注)
7:30集合
行程
日帰り
1day集合場所→(ガイドマイカ)→舩石バス停ー(大蛇峰直登)ー大蛇峰(687m)ーフカギリのコルー烏帽子岩(541m)ー舩石バス停14時到着予定→(ガイドマイカ)→解散場所18時頃予定 

行動時間約4時間

必要装備
昼食・飲み物(行動時間に応じて)・行動食・
透湿性のある雨具(ポンチョやビニル合羽は不可)・
防寒着・ヘッドランプ・手袋
登山装備一般
注意点
小雨決行、荒天時は中止
お客様負担
昼食(お弁当)をお持ちください。
参加費用注
参加費用はガイド料にガイド必要経費(交通費・昼食代)を合算したものです。
お客様分の昼食は各自ご持参ください。当コースのガイド料は通常ガイド料を多少割引した設定にしております。提示しております参加費用は参加人数毎のお一人様あたりにお支払いいただく金額を表示しておりますのでご注意下さい。
沢沿いは巨岩一枚岩が頻出
まず好展望の大蛇峰へ
最後は木梯子で
烏帽子岩は好展望の岩峰

冬の稲村ヶ岳

山好き向け 健脚向き 前爪アイゼン 冬山装備
日程
1/11(火)
1/31(月)
area
奈良県・大峰山系
定員
最小出発人数1名から(最大4名まで)
参加費用
お一人あたり13,000円
参加規約 お申込はMAIL:tairahirao@gmail.com or まずはご連絡下さい。

日帰りで豪雪地帯

直前の降雪状況によって登山口から法力峠くらいまでは無雪の事もあります、冬の稲村が楽しいのはここから、標高を上げるごとに雪の量が増えて夏は普通の登山道だった場所が雪の急斜面トラバースに変わります。

ちなみにトレースが無かった場合はラッセルでごっそり体力と時間を持っていかれます、順調に稲村小屋までたどり着いても最後に大日岳トラバースが難所として待っています。

大峰山系は地上よりかなり降雪日が多いので登山者の多い時期でもトレースが消えていることは度々です、知らない人は意外と知らない大峰の大雪を経験しに行きませんか?

※前爪アイゼン等の冬山装備が必要となります。
※ラッセルの為時間切れになる事が非常に多いコースです、ご理解ください。
※冬山装備についてわからない方はご連絡下さい。
集合場所
近鉄橿原神宮駅中央口 又は
いずれかの道の駅(お客様マイカー※注)
7:20集合
※注:お客様がマイカーで来られる場合は道の駅(大淀町or黒滝村)での集合が可能です、この場合に限り2カ所の集合場所でも立ち寄り致します。
行程
日帰り 冬山装備
1day集合場所→(ガイドマイカ)→母公堂9:00頃予定―法力峠―稲村小屋―稲村ヶ岳―稲村小屋(14:00がリミット)―母公堂16:00頃到着予定→解散場所18時頃予定

行動時間約7時間

必要装備
カラビナスリング・前爪アイゼン冬山装備・ピッケル

安全具レンタルございます。

注意点
悪天の際は中止します。12:30段階で小屋に到着していない場合は稲村ヶ岳山頂は断念します。
冬山装備をご用意ください、夏靴厳禁です、冬山装備がよくわからない方はご相談下さい。
道の駅集合を選択されたお客様は路面凍結にご注意ください。
お客様負担
昼食(お弁当)をお持ちください。
参加費用注
参加費用はガイド料にガイド必要経費(交通費・昼食代)を合算したものです。
お客様分の昼食は各自ご持参ください。当コースのガイド料は通常ガイド料を多少割引した設定にしております。提示しております参加費用は参加人数毎のお一人様あたりにお支払いいただく金額を表示しておりますのでご注意下さい。
樹間から覗きみる大日岳
樹間から覗く大日岳
大雪の時のマンモスの木
マンモスの木、登山道は雪斜面に埋もれる
大雪の時の稲村小屋
このくらいの積雪だと時間切れになります
山上辻からの自然林は積雪で尾根歩きに
山上辻からの稜線は冬道へ入る
冬:稲村山頂の展望台
稲村山頂の展望台、辿り着けるかは積雪次第

天女の舞

山好き向け 登山中級 前爪アイゼン 冬山装備
日程
1/12(水)
1/18(火)
2/7(月)
area
奈良県・大峰山脈
定員
最小出発人数1名から(最大5名まで)
参加費用
お一人あたり13,000円
参加規約 お申込はMAIL:tairahirao@gmail.com or まずはご連絡下さい。

天女の舞の樹氷と絶景

天川村川合から栃尾辻-頂仙岳を経て八経ヶ岳へと伸びる尾根、その尾根の登山道から外れた支尾根の一つに天女の舞と呼ばれる肩地、ブナ林に囲まれ北面の展望が開けた知られざる絶好の眺望地があります。
天女の舞へのルートは2通りありますが、今回は熊渡登山口からカナビキ橋を経て急登とヤセ尾根を越えて行く短いルートでご案内致します。
ブナ林の樹氷と冬の大峰の眺望を見に行きましょう。

※前爪アイゼン等の冬山装備が必要となります。
※天候状況により予定の行程を取れないことがございます、ご理解ください。
※冬山装備についてわからない方はご連絡下さい。
集合場所
近鉄橿原神宮駅中央口 又は
いずれかの道の駅(お客様マイカー※注)
7:20集合
※注:お客様がマイカーで来られる場合は道の駅(大淀町or黒滝村)での集合が可能です、この場合に限り2カ所の集合場所でも立ち寄り致します。
行程
日帰り
1day集合場所→(ガイドマイカ)→熊渡登山口9:00―金引き橋ー十辺坂ー金引分岐ー天女の舞(標高1,500m程)―以下ピストン―登山口16:00頃下山予定→解散場所19時頃予定

行動時間約7時間

必要装備
カラビナスリング・前爪アイゼン冬山装備・ピッケル

安全具レンタルございます。

注意点
悪天の際は中止します。13時が撤退の基準となります。
冬山装備をご用意ください、夏靴厳禁です、冬山装備がよくわからない方はご相談下さい。
道の駅集合を選択されたお客様は路面凍結にご注意ください。
お客様負担
昼食(お弁当)をお持ちください。
参加費用注
参加費用はガイド料にガイド必要経費(交通費・昼食代)を合算したものです。
お客様分の昼食は各自ご持参ください。当コースのガイド料は通常ガイド料を多少割引した設定にしております。提示しております参加費用は参加人数毎のお一人様あたりにお支払いいただく金額を表示しておりますのでご注意下さい。
ブナ林が絶妙に開けている
ブナ林が開けた展望地
雪のブナ林
主尾根にのれば楽しい尾根歩き
見上げた樹氷
カナビキ尾根のヤセ尾根
カナビキコースにはヤセ尾根あり

冬の明神平

登山中級 防寒対策 アイゼン
日程
1/14(金)
2/14(月)
area
奈良県・三重県・台高山系
定員
最小出発人数1名から(最大5名まで)
参加費用
お一人あたり12,000円
参加規約 お申込はMAIL:tairahirao@gmail.com or まずはご連絡下さい。

雪原の明神平

台高山脈の北部に位置する明神平はその絶好のロケーションから一年を通して登られています、山小屋(非開放)と東屋のある草原は季節毎に違った表情を見せてくれます。

今回は明神平を目的地とします、冬山は天候状況で行程時間が大きく変わりますので目的地を明神平にしていますが、順調に行程を消化できれば明神岳あたりを目指して歩きましょう。

※6本爪(以上)のアイゼンorチェーンアイゼン・スノースパッツをお持ち下さい。
※天候状況により予定の行程を取れないことがございます、ご理解ください。
※冬山装備についてわからない方はご連絡下さい。
集合場所
近鉄橿原神宮駅中央口 又は
いずれかの道の駅(お客様マイカー※注)
7:20集合
※注:お客様がマイカーで来られる場合は大宇陀道の駅での集合が可能です、この場合に限り2カ所の集合場所でも立ち寄り致します。
行程
日帰り
1day集合場所→(ガイドマイカ)→東吉野村、大又林道終点9:00―明神滝ー明神平(約1,300m)―(時間があれば)―穂高明神(1,432m)以下ピストン―登山口15:00頃下山予定→解散場所19時頃予定

行動時間約6時間

必要装備
六本爪(以上の)アイゼンorチェーンアイゼン・スノースパッツ・昼食・飲み物(行動時間に応じて)・テルモス・行動食・
透湿性のある雨具(ポンチョやビニル合羽は不可)・
防寒着・ヘッドランプ・手袋
登山装備一般
注意点
悪天の際は中止します。13時が撤退の基準となります。
重登山靴以上の登山靴(冬靴歓迎)をご用意下さい、冬山装備がよくわからない方はご相談下さい。。
お客様負担
昼食(お弁当)をお持ちください。
参加費用注
参加費用はガイド料にガイド必要経費(交通費・昼食代)を合算したものです。
お客様分の昼食は各自ご持参ください。当コースのガイド料は通常ガイド料を多少割引した設定にしております。提示しております参加費用は参加人数毎のお一人様あたりにお支払いいただく金額を表示しておりますのでご注意下さい。
冬の晴れた日の明神平
明神平
あしび山荘と東屋
あしび山荘と東屋
明神から先にある自然林
先に進むと樹林の雪歩き(但し雪深くなる)
桧塚周辺からの展望
歩きやすい日であれば東側の展望地まで

冬の伯母谷覗き

山好き向け 健脚向き 前爪アイゼン 冬山装備
日程
1/22(土)
area
奈良県・大峰山脈
定員
最小出発人数1名から(最大5名まで)
参加費用
お一人あたり13,000円 3名グループ様から割引有り
参加規約 お申込はMAIL:tairahirao@gmail.com or まずはご連絡下さい。

絶壁から冬の大普賢を望む

川上村上谷集落から大峰主稜へと昇る尾根には山上ヶ岳まで続く古道があり2丁毎に丁石が立てられています、その途中に現れる伯母谷覗きと呼ばれる絶景の岩壁が今回の目的地、往復総歩行距離11㎞は積雪次第で時間切れになる事は言うまでも無いですが、尾根後半に現れる雪面トラバース・大ガレ谷登りが技術的にも関門となっており、それを越えた後には台地上尾根の本格ラッセルが最後1㎞程待っています。
冬の大普賢岳や地獄谷・山葵谷を見下ろす絶景、見に行きませんか?

※前爪アイゼン・ピッケル等の冬山装備が必要となります。
※ラッセルの為時間切れになる事が非常に多いコースです、ご理解ください。
※冬山装備についてわからない方はご連絡下さい。
集合場所
近鉄橿原神宮駅中央口 又は
いずれかの道の駅(お客様マイカー※注)
7:20集合
※注:お客様がマイカーで来られる場合は大淀町道の駅での集合が可能です、この場合に限り2カ所の集合場所でも立ち寄り致します。
行程
日帰り
1day集合場所→(ガイドマイカ)→上谷集落9:00―天竺平―伯母谷覗(1570m)(以下ピストン)上谷集落16:00頃到着予定→解散場所19時頃予定

行動時間約8時間

必要装備
カラビナスリング・前爪アイゼン冬山装備・ピッケル

安全具レンタルございます。

注意点
悪天の際は中止します。13時が撤退の基準となります。
冬山装備をご用意ください、夏靴厳禁です、冬山装備がよくわからない方はご相談下さい。
道の駅集合を選択されたお客様は路面凍結にご注意ください。
お客様負担
昼食(お弁当)をお持ちください。
参加費用注
参加費用はガイド料にガイド必要経費(交通費・昼食代)を合算したものです。
お客様分の昼食は各自ご持参ください。当コースのガイド料は通常ガイド料を多少割引した設定にしております。提示しております参加費用は参加人数毎のお一人様あたりにお支払いいただく金額を表示しておりますのでご注意下さい。
冬の大普賢岳
冬の大普賢岳
伯母谷覗きの絶壁
伯母谷覗きの絶壁
阿弥陀ヶ森への道標:冬
伯母谷覗き手前の大ガレ谷
尾根に乗るには最後大ガレ谷を登る
雪で埋まる登山道
トラバース道は雪で埋まる

冬の鉄山

山好き向け 健脚向き 前爪アイゼン 冬山装備 ハーネス ヘルメット
日程
1/27(木)
2/13(日)
area
奈良県・大峰山脈
定員
最小出発人数1名から(最大3名まで)
参加費用
お一人あたり14,000円
参加規約 お申込はMAIL:tairahirao@gmail.com or まずはご連絡下さい。

急登の名峰

弥山から北東に下る尾根の半ばにあるコブ状ピーク群その中でも一際顕著な鋭鋒を見せるのが鉄山です。
標高こそ1500mほどですが遠目に見える山頂だけでなくそこに至る登山道も急登続き、山頂手前の好展望地で一息ついた後は根掴みで岩場を這いあがる難路となります。
この夏道でも難路のルートにピッケルアイゼンを駆使して挑みます、雪の鉄山は楽しいですよ。

※ピッケル・前爪アイゼン等の冬山装備、ハーネス・ヘルメット等の安全装備が必要となります。
※天候状況により予定の行程を取れないことがございます、ご理解ください。
※危険個所ではガイドがロープで安全確保します。
集合場所
近鉄橿原神宮駅中央口 又は
いずれかの道の駅(お客様マイカー※注)
7:20集合
※注:お客様がマイカーで来られる場合は道の駅(大淀町or黒滝村)での集合が可能です、この場合に限り2カ所の集合場所でも立ち寄り致します。
行程
日帰り
1day集合場所→(ガイドマイカ)→大川口9:00―鉄山(標高1,563m)―以下ピストン―登山口15:00頃下山予定→解散場所18時頃予定

行動時間約6時間

必要装備
ハーネス・ヘルメット・カラビナスリング・前爪アイゼン冬山装備・ピッケル

安全具レンタルございます。

注意点
悪天の際は中止します。13時が撤退の基準となります。
冬山装備をご用意ください、夏靴厳禁です、冬山装備がよくわからない方はご相談下さい。
道の駅集合を選択されたお客様は路面凍結にご注意ください。
お客様負担
昼食(お弁当)をお持ちください。
参加費用注
参加費用はガイド料にガイド必要経費(交通費・昼食代)を合算したものです。
お客様分の昼食は各自ご持参ください。当コースのガイド料は通常ガイド料を多少割引した設定にしております。提示しております参加費用は参加人数毎のお一人様あたりにお支払いいただく金額を表示しておりますのでご注意下さい。

冬の高見山

登山中級 防寒対策 アイゼン
日程
2/1(火)
area
奈良県・三重県・台高山系
定員
最小出発人数1名から(最大5名まで)
参加費用
お一人あたり12,000円
参加規約 お申込はMAIL:tairahirao@gmail.com or まずはご連絡下さい。

樹氷の高見山

関西のマッターホルン?東西方面から見ると槍のように尖って見える高見山はその標高から樹氷が良く発達することで知られており、登山口へのアクセスの良さも合わさって冬に人気の山です。

樹氷は天候により発達しない事もありますが軽アイゼン必須のコースになります、今回のコースでは東西に広がる穏やかな尾根コースをピストンします。

※軽アイゼンかチェーンアイゼンをお持ち下さい。
※天候状況により予定の行程を取れないことがございます、ご理解ください。
集合場所
近鉄橿原神宮駅中央口 又は
いずれかの道の駅(お客様マイカー※注)
8:00集合
※注:お客様がマイカーで来られる場合は大宇陀道の駅での集合が可能です、この場合に限り2カ所の集合場所でも立ち寄り致します。
行程
日帰り
1day集合場所→(ガイドマイカ)→たかすみの里9:00―高見杉ー小峠分岐―高見山(1,248m)以下ピストン―登山口15:00頃下山予定→温泉立ち寄り→解散場所18時頃予定

行動時間約5時間

必要装備
軽アイゼンorチェーンアイゼン・スノースパッツ・昼食・飲み物(行動時間に応じて)・テルモス・行動食・
透湿性のある雨具(ポンチョやビニル合羽は不可)・
防寒着・ヘッドランプ・手袋
登山装備一般
注意点
悪天時は中止、山行中でも天候、コース状況等により途中撤退を選択する可能性がございます、ご理解ください。
お客様負担
昼食(お弁当)をお持ちください・下山後の入浴料は参加費用に含まれておりません。
参加費用注
参加費用はガイド料にガイド必要経費(交通費・昼食代)を合算したものです。
お客様分の昼食は各自ご持参ください。当コースのガイド料は通常ガイド料を多少割引した設定にしております。提示しております参加費用は参加人数毎のお一人様あたりにお支払いいただく金額を表示しておりますのでご注意下さい。
高見山、樹氷の道
寒い日は尾根道に樹氷が発達する
高見山、岩の露出する登山道
所々に岩の露出する場所もあり
高見山頂の展望台
山頂の展望小屋は風をよけて休憩可能
霧氷は標高を落とすと無くなる
地上に向けて樹氷の尾根が下る

冬の大天井ヶ岳

山好き向け 健脚向き 前爪アイゼン 冬山装備
日程
2/10(木)
area
奈良県・大峰山脈
定員
最小出発人数1名から(最大5名まで)
参加費用
お一人あたり13,000円
参加規約 お申込はMAIL:tairahirao@gmail.com or まずはご連絡下さい。

冬の大峰山へ

冬の大峰山北部主稜線はどれも山深く天候に大きく影響を受けます、登山口までのアプローチまでを考えると日帰りで到達できるピークはかなり限られるでしょう、その限られたピークがこの大天井ヶ岳になります。

勿論天候状況で行程時間が大きく変わることに違いはありません、雪が少なかったとしても1400mクラスの標高はなかなかの冬景色を見せてくれます、登山口から約9㎞の行程、ラッセルしながら目指してみませんか?

※前爪アイゼン等の冬山装備が必要となります。
※ラッセルの為時間切れになる事が多いコースです、ご理解ください。
※冬山装備についてわからない方はご連絡下さい。
集合場所
近鉄橿原神宮駅中央口 又は
いずれかの道の駅(お客様マイカー※注)
7:20集合
※注:お客様がマイカーで来られる場合は道の駅(大淀町or黒滝村)での集合が可能です、この場合に限り2カ所の集合場所でも立ち寄り致します。
行程
日帰り
1day集合場所→(ガイドマイカ)→洞川温9:00―かりがね橋ー洞川展望台ー岩屋峰ー大天井ヶ岳(標高1,439m)―以下ピストン―登山口16:00頃下山予定→解散場所19時頃予定

行動時間約7時間

必要装備
カラビナスリング・前爪アイゼン冬山装備・ピッケル

安全具レンタルございます。

注意点
悪天の際は中止します。13時が撤退の基準となります。
冬山装備をご用意ください、夏靴厳禁です、冬山装備がよくわからない方はご相談下さい。
道の駅集合を選択されたお客様は路面凍結にご注意ください。
お客様負担
昼食(お弁当)をお持ちください。
参加費用注
参加費用はガイド料にガイド必要経費(交通費・昼食代)を合算したものです。
お客様分の昼食は各自ご持参ください。当コースのガイド料は通常ガイド料を多少割引した設定にしております。提示しております参加費用は参加人数毎のお一人様あたりにお支払いいただく金額を表示しておりますのでご注意下さい。
大峰・大天井ヶ岳山頂
大天井ヶ岳山頂
大峰・岩屋峰までの直登尾根
岩屋峯までの直登尾根
大天井と岩屋峰を示す道標
所々に道標が残されている
豪雪の大天井山頂
特に展望は期待できない
冬の洞川自然研究路
洞川集落を見下ろす遊歩道

冬の八経ヶ岳 狼平避難小屋泊

避難小屋泊まり 健脚向き 前爪アイゼン 自炊 厳冬期装備 要シュラフ
出発日
2/16(水)~17(木)
area
奈良県・大峰山系
定員
最小出発人数1名から(最大4名まで)
参加費用
でお一人あたり32,000円
※食料は各自ご用意ください
参加規約 お申込はMAIL:tairahirao@gmail.com まずはご連絡ください。

冬の近畿最高峰

真冬の八経ヶ岳に登ります、熊渡登山口(標高650m)からカナビキ尾を直登して稜線に取り付きそこからはラッセルしながら狼平を目指します、狼平避難小屋に一泊、余計な荷物をデポジットして八経ヶ岳にアタックします。
狼平避難小屋は標高1600m、しっかりとした雪山の防寒対策が必要となります。

※ピッケル・前爪アイゼン・スノーシュー等の冬山装備、冬山用のシュラフ・マットが必要となります。
※自炊ではガイドが熱湯のみ提供しますのでご自身で2食(朝・夕)ご準備下さい、プラス昼食も2食分(計4食)ご用意いただく必要が有ります。ご依頼頂ければ自炊食はこちらでご用意する事も可能です。
※時間的に可能であれば明星ヶ岳周回コースをとります、天候状況により予定の行程を取れないこともございます、ご理解ください。
※冬山装備についてわからない方はまずはご連絡下さい。
集合場所
近鉄橿原神宮駅中央出口 又は
いずれかの道の駅(お客様マイカー※注)
8:30集合
※注:お客様がマイカーで来られる場合は道の駅での集合も可能です。
行程
1泊2日
1day集合場所→(ガイドマイカ)→熊渡登山口9:00―金引き橋ー十辺坂ー金引分岐ー高崎横手ー狼平 狼平避難小屋泊

行動時間約5時間

2day狼平ー大黒岩ー弥山(1,895m)ー八経ヶ岳(1,915m)到着時間と積雪量によってオプション有り→狼平ー金引分岐ー熊渡登山口→(ガイドマイカ)→温泉立ち寄り→解散場所18時頃予定

行動時間約8時間

必要装備
1日目2日目の昼食(2食分)・自炊食(夕・朝2食分)・行動食
飲み物(行動時間に応じて、小屋では弥山川の水を煮沸して提供いたします)
冬用シュラフ(寝袋)、マット
ハーネス・ヘルメット・スノーシュー(ワカン可)・前爪アイゼン・ピッケル・冬山装備
登山装備一般
注意点
悪天の際は中止します。
冬山装備をご用意ください、夏靴厳禁です、冬山装備がよくわからない方はご相談下さい。
道の駅集合を選択されたお客様は路面凍結にご注意ください。
お客様負担
自炊と昼食で計4食ご準備ください、2日目のお弁当は日持ちのしやすい物をお選びください・下山後の入浴料は参加費用に含まれておりません。
参加費用注
参加費用はガイド料にガイド必要経費(交通費・昼食代)を合算したものです。
お客様分の食事は各自ご持参ください。当コースのガイド料は通常ガイド料を多少割引した設定にしております。提示しております参加費用は参加人数毎のお一人様あたりにお支払いいただく金額を表示しておりますのでご注意下さい。
ブナ林が絶妙に開けている
雪がかなり少ない時の八経山頂
雪のブナ林
主尾根にのれば楽しい尾根歩き
見上げた樹氷
カナビキ尾根のヤセ尾根
カナビキコースにはヤセ尾根あり

冬の大普賢岳

山好き向け 健脚向き 前爪アイゼン 冬山装備 ハーネス ヘルメット
日程
2/21(月)
2/23(水)
area
奈良県・大峰山脈
定員
最小出発人数1名から(最大3名まで)
参加費用
お一人あたり14,000円
参加規約 お申込はMAIL:tairahirao@gmail.com or まずはご連絡下さい。

関西雪山難コース

和佐又から大普賢岳をピストンします。ルート自体は夏道と同じですが、真冬のこのコースは夏とは全く様相が変り、岩壁の下のトラバース、雪の稜線歩きと難所続きとなります。
2月末に設定する事でラッセル時間切れの可能性は低くなっていますが中盤から出てくる締まった雪質には確実な雪山技術を要求されます。
2月末は和佐又までの車アプローチが容易になる為日帰りで設定しております。

※前爪アイゼン・ピッケル等の冬山装備、ハーネス・ヘルメットの安全装備が必要となります。
※当日は勿論、直前に冬型気圧配置になった場合も中止とする事がございます、ご理解ください。
※危険個所ではガイドがロープで安全確保します。
集合場所
近鉄橿原神宮駅中央口 又は
いずれかの道の駅(お客様マイカー※注)
7:20集合
※注:お客様がマイカーで来られる場合は道の駅(大淀町)での集合が可能です。
行程
日帰り
1day集合場所→(ガイドマイカ)→和佐又9:00―日本岳のコル―小普賢のコル―大普賢岳(1,780m)ー(以下ピストン)―和佐又17時頃→温泉立ち寄り→解散場所20時頃予定

行動時間約8時間

必要装備
ヘルメット・ハーネス・カラビナスリング・前爪アイゼン冬山装備・ピッケル

安全具レンタルございます。

注意点
悪天の際は中止します。日本岳のコル到着の時間により撤退の判断をします。
冬山装備をご用意ください、夏靴厳禁です、冬山装備がよくわからない方はご相談下さい。
道の駅集合を選択されたお客様は路面凍結にご注意ください。
小普賢付近の鉄橋、積雪少なし
小普賢付近のトラバース鉄橋、雪はかなり少ない時の写真です
TOP